レディースキャッシングで借りれる属性って?

女性の方でも、キャッシングを利用する機会というものは起こり得ます。
キャッシングの利用者の男女比は7:3といわれていますが、女性の絶対数も今後増えていくことも十分に予想できます。

しかし、女性の方はお金を借りることにナイーブに感じる傾向にあります。
キャッシングを利用することに抵抗感を覚える女性も少なくないでしょう。
そこで開発されてきたのが、女性専用キャッシング「レディースキャッシング」です。

「レディースキャッシング」の最大の特徴は、担当スタッフがすべて女性であるということです。
受付から電話でのやりとりまですべて女性が担当してくれます。
キャッシングの申込にはプライベートな面を質問されることもあり、男性に対して話づらいこともあるでしょう。
しかしレディースキャッシングでは、すべて女性が対応してくれますので、安心して話をすることができます。

関連記事:子供をおろす中絶費用がない場合にお金を借りれますか?

受付が男性だと、何か威圧感的なものを感じて、自分の要求をうまく伝えることができなくなるかもしれません。
しかしレディースキャッシングでは、相手が女性ですので、きちんと説明を行うことができ、自分の主張も伝えることができるでしょう。

ただし、審査や金利などの条件では、他のキャッシングと同様の先がほとんどです。
女性だからといって、審査が甘くなったり、金利が引き下げられるようなことはありません。
一部で女性に対する粗品を用意してくれるサービスがありますが、利用する上での条件は同様であると考えておきましょう。

今後とも女性の社会進出が活発になっていくことも予想されています。
そのようななかで、女性向けのキャッシングサービスも拡充されていくことが期待できるでしょう。

関連記事